MENU

メガリスとed治療薬として

バイアグラ、レビトラなどに続いてシアリスが3種類目の治療薬といわれています。

 

メガリスはそのシアリスのジェネリック医薬品です。

 

シアリスは、2003年にアメリカで販売を開始され、日本では2007年に製造販売を認可されて医療機関向けに販売を開始されました。

 

シアリス・メガリスはタダラフィル (tadalafil) とも呼ばれ、「米国Eli Lilly社」と「米国ICOS社」が共同出資した、「Lilly ICOS社」から発売されたED治療薬です。

 

食事の有無に関わらず服用が可能であることや、バイアグラなどと比べて服用後長時間にわたって勃起機能改善効果が認められているなどから、最近特に注目を集めています。

 

メガリスは場合によっては20mgまでの服用が可能なようです。ですが、毎日の服用はお勧めできません。

 

メガリスの服用方法は一日に一回です。それ以上の服用はよくありません。

 

性行為の12時間以内に10mgを服用するのが一般的なようです。

 

効果がとても長いですから、必要な局面の1?2時間前くらいに服用するのが良いでしょう。

 

また、その効果は翌日も持続します。

 

EDは、実は先進諸国の男性人口のうち約1割が悩む疾患です。

 

加齢に伴い増加する傾向で、日本でも40〜50代男性の約半数がEDに悩んでいるという報告もあるほどです。

 

ED治療薬のメガリスは、血管拡張作用により陰茎に血液を集めて勃起を促す医薬品です。

 

血管が広がりますので当然血圧は低下します。

 

持病などの関係で血圧を下げる薬を飲んでいる場合、メガリスによって血圧を二重で下げてしまう結果、「血圧が下がり過ぎる」可能性がありますので注意が必要です。

 

該当する方は、あらかじめ医師に相談するなどした方がいいでしょう。

 

メガリスは食事や飲酒の影響をほとんど受けません。服用時間の逆算が不要です。

 

短所をあえて挙げるとしたら、服用から効果が表れるまでの時間が、バイアグラやレビトラに比べ服用から1時間後と少し遅めです。

 

ですが効果が長いので、必要な局面の直前でなければ、いつ服用してもいいということになります。

 

メガリス通販

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。