MENU

メガリスの処方について

タダラフィルは、ED治療に高い効果を発揮する有効成分です。

 

シアリスや、そのジェネリック医薬品であるメガリスに配合されています。

 

日本では、病院やクリニックの医療機関で処方箋を出してもらえる種類が、20mgと10mgタイプに限られています。

 

海外では、20mgと10mg以外に5mgもありますので、日本で処方してもらっても少ない分量が体質にあっているという方は、ピルカッターなどで砕いて服用します。

 

ED治療薬の画期的な成分であるタダラフィルは、シアリスよりもジェネリック医薬品のメガリスで摂取した方が、安い価格で購入できます。

 

しかし、日本ではシアリスの処方しか認可されていませんので、メガリスを買いたい場合は、個人輸入や輸入代行業者の通販サイトを利用することになります。

 

日本で処方が認められているED治療薬は、シアリス以外に、バイアグラとレビトラの3種類があります。

 

レビトラの主成分であるバルデナフィルや、バイアグラの主成分のシルデナフィルと、効果を比較した場合、メガリスやシアリスのタダラフィルは持続力の長さなど、複数のメリットがあります。

 

バルデナフィルやシルデナフィルの効果は、4時間〜5時間ほどですが、タダラフィルは24時間〜36時間と飛躍的に長いのです。

 

時間を気にせずゆったりとした気持ちでいられることも、ED治療には有効な要素です。

 

ED治療薬を処方してもらうと、想像していたよりも高い印象を持たれる方も多いのですが、タダラフィルは2日効果が続くのですから、実際には市販のドリンク剤などより妥当な価格とも考えられます。

 

夜服用すれば、3日目の朝まで効果が続くことになります。

 

シアリスではなく、ジェネリック医薬品のメガリスを選べば、もっと割安に手に入るのです。

 

食事の影響を受けないのも、タダラフィルの魅力です。

 

ED治療の効果が、食事によって低下してしまうということがないので、無駄になる心配が少ない成分です。

 

メガリス通販

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。