MENU

メガリスを個人輸入でお得に購入

純正品のED治療薬「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」については、どこかで名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

これらの医薬品は日本では病院で医師の処方が必要な「医療用医薬品」として承認されたものです。

 

メガリスはタダラフィル(Tadarafil)を主成分とするED治療薬です。

 

ただし健康保険適用外となるため、ED治療薬の薬価代は全額自己負担となります。

 

ED治療薬「シアリス」のジェネリック版製品で、インドのMacleods Pharmaceuticals社が製造元です。

 

メガリスは個人輸入が可能です。個人輸入といっても、実際に自分で輸入できる人はほとんどいませんから、個人輸入の代行業者を頼ることになります。

 

主にインドで製造されるメガリスなどの製品は、インドの国内法において、製法の真似をしなければ、同一成分の製品を製造することが認められています。

 

新薬は一般に開発費が含まれるため、製品価格が高額化しますが、ジェネリックは比較的安価に製造ができるようです。

 

日本の薬事法では、バイアグラをはじめとするED治療薬は「副作用のリスクの高い医薬品」に分類され、事業者によるインターネット上の通信販売が禁じられています。

 

これらの後発品がインドで製造されているわけですが、純正品との混同を防ぐ意味もあってか、一般に「EDジェネリック」と呼ばれて流通しているという事情があります。

 

これらのジェネリック医薬品は一定の条件のもと「自分自身で使うために法に定められた範囲で自らが個人輸入すること」が認められています。

 

ですから、「通信販売」ではなく「個人輸入代行」となるのです。

 

なんだか「裏ワザ」のように感じてしまいますが、安いことだけはたしかです。

 

ですから、使用方法を完全にわかっていれば、このようにジェネリック医薬品を個人輸入するほうが経済的なのです。

 

使用方法に不安がある方は、予め医師に相談するなどしたほうがいいでしょう。

 

メガリス通販

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。